八ヶ岳


静かな登攀が楽しめる

阿弥陀岳南稜

4万5千円+諸経費 前夜泊日帰り 定員2名

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■集合時間と場所

(電車)  中央線甲府駅南口 5時

(マイカー)道の駅こぶちざわ 5時30分

※電車でお越しの方は甲府駅周辺で前夜泊が便利です。

 

■解散時間と場所

(電車)  中央線小淵沢駅  17時

(マイカー)道の駅こぶちざわ 16時50分

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

■阿弥陀岳南稜について

八ヶ岳のバリエーションの中では比較的空いていることが多く、静かな登攀が楽しめるのが阿弥陀岳南稜です。阿弥陀岳の山頂から登ってきた南稜を振り返ると、充実感に満たされることでしょう。

 

■ルートと歩行時間について

日帰り(歩行時間約10時間)

舟山十字路〜阿弥陀岳南稜〜阿弥陀岳〜御小屋尾根〜舟山十字路

 

 

■難易度について

標高差1200m程度を1日で登り降り出来る体力と、アイゼンで簡単な岩登りが出来る技術が必要です。

 

■実施時期について

12月中旬から3月下旬頃まで。

 

■お問い合わせ・お申し込みについて

『お申し込みについて』からお問い合わせ下さい。